キリンも鳴く。

かたなんとにんじゃ(SL)。ハラハラドキドキ(夫が私の運転に)しながら、夫婦で楽しんでます。

バイク暦◯◯年の夫ちゃんと、ぺーぺーな私。
神経がすり切れるのが先か、私の上達が先か…⁉︎ヽ(°ㅁ°)ノ

浄土平

発進時にヴィーンと無駄にアクセルを回しながら、何とか無事に帰宅。


タンデムで再出発です。

近すぎた。


目的は達成したい派な夫ちゃん。

今度は土湯方面から浄土平を目指します。

温泉の湯気。だと思う。


進むにつれて色付いていく。


そして、

渋滞。( ˙ω˙ )


駐車場(有料)までずーっと続いてる。

道路が狭く脇道も無いので、駐車場に入らない人達は逃げようがない。

Uターンして戻る?と聞かれたけど、狭い所でのUターンて乗ってるだけでもこわいf^_^;)

バイクは余裕なのかもだけど、私的にはこわいのよ。

なので、エンジン切ったりしながら大人しく渋滞にハマります。


あれ?すり抜けしないの?バイクの特権じゃん(ゝ。∂)☆

ってなりそうだけど…

実際、数台のバイクは渋滞もなんのその、右側をブーンと走って行ったけど…

ココの右側を走っていく。

速度は遅くとも、私にはちょっと理解出来ない。

危ないし、対向車にも迷惑かかりそうだもん。

夫ちゃんが所構わずすり抜け野郎じゃなくて良かった(ღ′◡‵)


ただ、バイクの渋滞も苦痛なのは確か。

動いては止まる度に写真も無駄に撮る。


紅葉始まりって具合かな。


駐車場が見えてきて

目的地

5日の昨日に、雪が降ったらしい。


駐車場には入らず進みます。

火山ガスと排気ガスをかけて一句を作った夫ちゃん。

何が言いたいのか本人も分からず、ボツ。



帰りは再び土湯からブーン!と帰宅。

今週末はもっと混みそうな浄土平。

私が自走で行けるのは来年辺りかなぁ



そういえば勘違いしてたのだけど、夫ちゃんがキャンプに行くのは明日。雨天決行らしい。(呆)

ハンドルこうかんん〜₍₍ ( ‾᷄꒫‾᷅ ) ₎₎

たち☆ごけ

しちゃいました( ̄▽ ̄)

なぜか唐突にらき☆すたが浮かんだのだけど

無意識に癒しを求めたのかな…

可愛かったもんな、つかさちゃん。ふふ




と言うわけで、日曜日。

目標は浄土平。吾妻小富士。

いつも通りに暖機、そして軽い準備運動。


ただ準備運動は気休めで…

「力抜かないと事故るよ!」と言われてしまうくらいに、寒さでガチガチな私。

上下ヒートテックなのに…((寒))

力を抜こうにも抜けないまま、ぼなりのグリーンラインに突入。

寒い云々は関係無しに、私はぼなりキライ( ̄▽ ̄)

道路補修の跡?とにかく道がぼこぼこ。

夫ちゃんは難なく走ってたから、普通に走れるのかもしれないけど…私はもう走りたくないなぁ。


グリーンラインを抜けてホッとしてると、前を走る夫ちゃんの方向指示器が右に点滅。

前の信号右かと思いきや、その手前のセブンに入る夫ちゃん。

慌てて曲がる私。

追い付かないシフトダウン。

エンスト。

左側に、コケ☆


あれ?立ちごけじゃなくて、エンストゴケ?

とにかく、支えきれずコケました。

でごちゃんでの初ゴケ。

夫「ゆらりちゃんて笑いながらコケるんだね〜」

へへꉂ(ˊᗜˋ*)


ミラーとハンドルの擦り傷以外に傷は無さそう。

近くにクルマや人が居らず、駐車場だったのがまだ良かったのかな。

私に至っては青タン1つなし。


悔しいやらなんやら…

はぁ…山が綺麗だ。(現実逃避)


とりあえず…

メンタル的にも浄土平は諦めて、北塩原に行ってみる事に。


一見走りに問題無さそうに見えてたでごいち。

いざ走ってみると、クラッチに違和感ありありでした。

ハンドルが曲がったのか、レバーが開いてる…?

寄った道の駅で夫ちゃんに調整してもらうも、やっぱりいつもと違う。

今まで通り発進しようとするとタイミングが合わないし、クラッチレバーが遠い…。


道の駅、裏磐梯ビューパーク


傷心の私に、

「帰ってお昼食べて、タンデムで遊びに行こうか( ´ ▽ ` )」

と言ってくれる夫ちゃん。

ハンドル交換か、レバーを変えるか、諸々は考えて決めるとして、一旦帰宅。


何とかエンストはしなかったけど、大変疲れた帰り道でした。( ̄ー ̄;)


慣れてきたから気を付けようと言った矢先にコレ。涙

初心忘れるべからず。

丁寧な運転を心がけなければなぁ。



初めての「たち☆ごけ」完。


タンデム浄土平に続く。